本日の仕入れ「魚」

小田原から極上の魚届きました。

三枚におろした魚、身の締まり、色艶最高です。

小田原で朝とれたての鯖を活〆にして店まで届けてもらいます。この魚は何でしょうか?

サバ

答えは、下の写真のサバです。

俗に言う、首折れサバです。生で食べる鯖は、抜群にうまいです。特に今日の鯖は、丸々太って脂ののりも最高です。

サバ②

次に、この肝は、何の肝でしょう? 鮮度抜群のこの大量の肝、素晴らしいの一言です。答えは、

ウマヅラハギ

ウマヅラハギです。

ウマヅラハギ②

皮を剥いで、身を薄造りにして、肝しょうゆで召し上がれ、肝の旨さはもちろん、身の旨さも最高です。

今日の文次郎の一押し小田原地魚は、サバ刺身と、ウマヅラハギの薄造り、肝しょうゆで召し上がれ。

本日最高に気持ちのいい天気ですね。