第41回日本酒交流会「小佐衛門」を1月28日に開催

小佐衛門ゲストに、大平 菜和瀬さんを迎えて…

日時
2017年1月28日(土)
場所
文次郎 関内店
時間
12:00~15:00(11:30 Open)
会費
4,500円
定員
30名様

― 「国酒」日本酒をもっと身近に!もっと楽しく!!

そんな思いから、実際に日本酒を造る蔵人のお話を聞きながら楽しい時間を共有出来るよう、月に一度の蔵元交流会を開催しております。

第四十一回は、岐阜県瑞浪市「中島醸造」より大平 菜和さんをお迎えします。

蔵の名物は現在の建築法では建てられない瑞浪のシンボルである木造五層構造の立派な建物です。自然に囲まれた環境の中、今主流のスッキリ辛口タイプではなく、しっかりした味わい、米本来の旨みや甘さを引き出した骨太な酒です。

300年以上前から受け継がれてきた伝統の技を今に伝える。…そんなお話を聞いてみませんか?

席数に限りがありますのでお申込みはお早めに。

参加ご希望の方は、電話にて申し込みください。(関内店:045-633-3807)

※当会は前売制につき、キャンセルはお受けかねます。予めご了承下さい。